ゾディアック(ZODIAC)とは?仮想通貨取引所の登録方法やどんなところかを調べてみた

ゾディアック,ZODIAC,取引所,仮想通貨,登録,方法
ほい
ほい
BITTREXが新しい取引所をオープンするって聞いたけど本当?
なんじゃら
なんじゃら
ん~、ちょっと違うかな。
正式には4つの分野のリーダーたちが提携をして運営する取引所になるよ。
ほい
ほい
へぇ~、そうなんだ。
どんなところなの?
登録もしたいんだけど。
なんじゃら
なんじゃら
そうだね、じゃあどんなところなのか、魅力や登録について話すね。

と言うことで今回は、2018年3月ごろオープン予定の新しい取引所
【ゾディアック(ZODIAC)】について調べてみました。

ホワイトペーパーなどを読んだ感じだと、個人的にはかなり期待できる取引所だと思います。

気になる点をまとめましたので、ぜひ最後まで読み進めてください。

それでは、「ゾディアック(ZODIAC)とは?」から見ていきましょう!

スポンサーリンク

仮想通貨取引所「ゾディアック(ZODIAC)」とは?

ゾディアックはロングテール小売市場をターゲットにした次世代の仮想通貨取引所
引用:http://www.zodiac.io/japanese

トップクラスの人たちが集まり、世界をリードする仮想通貨取引所になることを目指します。

そして、

  • 最高レベルのサービス
  • 安定性
  • コンプライアンス(法令遵守)
  • 最先端のセキュリティ

これらを保証するように構築されます。

「ゾディアック」4つの分野リーダーたちとパートナー企業

ゾディアック,ZODIAC,取引所,仮想通貨,登録,方法

ゾディアックは、4つの分野のリーダーが提携し、運営する取引所です。

その「分野」とは?
「リーダー」とは誰でしょうか?

Bittrex
Bill Shihara ビットレックスCEO兼創業者
米国に拠点を置く世界第1位の仮想通貨取引所

1. 2017年 収益金額:600万ドル、収益率:85%
2. 取引金額/日:50億ドル以上
3. 200種類以上の仮想通貨をサポート。

主な技術提供

  • セキュリティ及びウォレット構築
  • プラットフォーム操作
  • 流動性
INVEST.COM
Itay Averi インベスト・ドット・コムのCEO
オンライン金融サービスプロバイダ
世界中に120人の従業員、小売オンライン・マーケティング、顧客獲得および質の高いサービスの豊富な経験を持つ。
主要な公認従来型資産取引プラットフォーム。1. 5カ国で200人の従業員
2. 2016年 年間収益金額:5,000万ドル
3.登録クライアント数:300万人
4. 年間取引金額: 120億ドル
年間取引件数:800万件以上
主な技術提供

  • プラットフォームUI/UX
  • オンライン・マーケティング
  • 顧客獲得
  • 顧客サポート
  • コンプライアンスと法律
CoinTree(コインツリー)
Daniel Peled CoinTree/Orbsの共同創業者兼代表取締役
PayKey共同創業者兼CEO
資本と追加支援サービスを提供することにより、テクノロジーベースの企業の開発に焦点を当てた民間VCファンド。
2015年と2016年にイスラエルで最も活動的なファンドとして表彰されました。
ブロックチェーンとSagaやSirinなどの仮想通貨分野に特化。
Singulariteam(シングラリチーム)
Moshe Hogeg Singulariteam Technology Group
創業者兼会長
Signula riteam&CoinTreeは、次世代の画期的な仮想通貨技術と経済モデルを開発する、ICO管理とトークン生産チームを率いる世界有数の企業。
Orbs、Saga、Sirin、Stoxなどを開発し、膨大なビジネス開発、コミュニティ管理、仮想通貨エコシステムの構築を行っている。
ブロックチェーンとSagaやSirinなどの仮想通貨分野に特化。1. 2017年にはICOで2億5千万ドルを調達
2.世界トップ10のICOのうち3件を実行
3.最大の企業と協力して仮想通貨スペース(Kik)に参入
「CoinTree」と「Singulariteam」の主な技術提供

  • ゾディアックICO実行
  • ゾディアックに新しいコイン専用パイプラインを導入
  • コミュニティ管理
  • エコシステム構築と仮想通貨パートナーシップ

それぞれの特化した部分を持ち合い、1つの取引所を運営。

なんじゃら
なんじゃら
これは「すごい」の一言・・・。

【公式サイト】
http://www.zodiac.io/japanese

「ゾディアック」ソリューションの構築

ゾディアック,ZODIAC,取引所,仮想通貨,登録,方法
「テクノロジー面」
  • 最先端のテクノロジー
  • 安定性
  • ハイパーパフォーマンス
「製品面」
  • シンプルな UI/UX
  • アルゴリズム・トレーディング用API
  • 24時間365日体制のカスタマーサポート
「ビジネス開発面」
  • 仮想通貨/現実通貨の流動性
  • 新しいトークンにおける排他性
  • 全世界でのライセンス取得
「マーケティング面」
  • アフィリエイト・プログラムのサポート
  • 100名のオンライン営業員
  • 300万人の既存顧客
UI/UXとは?
※UIとは・・・
ユーザーインターフェース(User Interface)とは、ユーザーの目に触れる部分使用する部分のこと。デザインやフォントなどの見た目。

※UXとは・・・
ユーザーエクスペリエンス(User Experience)とは、ユーザーが製品・サービスを通じて得られる体験のこと。
「綺麗」「読みやすい」など見た目「UI」によって感じたことがUX。

これだけ見ても、シンプルな回答でユーザーの不安の的を的確に押さえているので期待が持てますよね。

スポンサーリンク

ホワイトペーパーのまとめ

ホワイトペーパー

ホワイトペーパーを読んで気になった部分をまとめて見ました。

カスタマーサービス/サポートの対応

現時点(2018年2月9日)ではどの取引所もユーザー増加によってカスタマーサポートの対応が遅れがちになっています。

BITTREXでさえ早くて1週間。
ですが、遅いときは3ヶ月ほどかかります。

この点は世界中で懸念されていたことなのでしょう。
かなり準備しているのだと思います。

なので、「迅速かつ効果的なカスタマーサポートの提供ができる」と期待している。
と言っている点はその通りになってほしいと願います。

大規模なアクセスに耐える

暴落暴騰で、大規模なアクセスが殺到し、トラブルの元となるような失敗を起こさない、みたいなことを言っていますね。

Binanceもかなり強いサーバーですがそれに匹敵するのか、それ以上なのか。

安定して取引できるといいですね。

セキュリティが高い

BITTREXはセキュリティ面では有名です。

「Bill Shihara」はアマゾン(Amazon)のセキュリティ・エンジニアリング・マネージャーであり、ブラックベリー(BlackBerry)のセキュリティ脅威分析とセキュリティ・エンジニアリング・マネージャーだった方です。

セキュリティのプロ中のプロですよ。

一番は、やっぱりセキュリティ面ですからね。
安心して取引したいですから、この方が担当してくれるは安心感が生まれます。

デスクトップ(PC)とモバイル(スマホ)での取引

クロス・プラットフォーム 迅速で使いやすいデスクトップとモバイルの取引プラットフォーム

と言っているので、スマホ用の公式アプリが出るのではないかと。

Invest.com(インベスト・ドット・コム)がWebベースの取引アプリやオンライン投資ポートフォリオ、人気のあるiOSとAndroidのネイティブモバイルアプリをリリースしているので、ゾディアックでも開発が進んでいると思われます。

モバイル対応するものなので、もしかするとアプリではなくレスポンシブ対応の画面かもしれませんけど。

でも、アプリ出してほしいです。

BITTREXは公式の取引所アプリが無かったので、僕は別のを使っていました。
でも、いつも不安になるんですよ。

公式のアプリが出ればとても安心してトレードできます。

スポンサーリンク

取引手数料は?独自トークン「ZDC」で割引

独自トークン「ZDC」があり、使うことで手数料が20%割引されるとのこと。

Binanceの「BNBトークン」が思い浮かびますね。

ZDC BNB
割引 20%off 50%off(1年目)
発行上限枚数 1億枚 2億枚
Binanceのトークン割引%についてはこちらをご覧ください
Binance取引所の登録(口座開設)方法と日本語表示の仕方を画像解説!中国だけど評判はどうなの?
【BNB(Binance coin)とは?】の部分を参照。

Binanceよりは低いですが、だんだん割引率が減っていくBNBトークンとは違い「ZDCトークン」は長期的に20%の割引を受けられるということでしょうね。
うれしいシステムです。

日本語対応から考えられることは?

ゾディアック,ZODIAC,取引所,仮想通貨,登録,方法

多言語に対応するそうですが、サイト自体が日本語対応になっています。

なので、めちゃくちゃ助かりますね。

しかも、ホワイトペーパーも日本語がある。
(´;ェ;`)ウゥ・・・

Binanceは金融庁によって日本語表示をやめるように言われ、Google翻訳になりました。
Kucoinは日本語表示できますが、少し崩れた部分もあります。

しかし、「ZODIAC」の日本語はおかしなところがないんですよね。
ですので、最初から日本語対応になるかもしれないです。

他にも、Rippleのシステム、ソフトウェアを「ZODIAC」取引所が取り入れるのであればJPY建てが可能なのかなと思うのですが・・・。
さすがにまだ無理でしょうかね・・・。

ゾディアック取引所の登録方法

まだオープンしていないので、分かり次第追記しますね。

メールアドレスを入力する部分があるので、登録しておきましょう。

ゾディアック,ZODIAC,取引所,仮想通貨,登録,方法

アフィリエイトシステムがある?

BITTREXが関わっているので、個人的には無いと思っていたんですが、

「アフィリエイトシステム」あるようです。

Binanceや、Kucoinのように紹介でボーナスが付くのでしょうかね。

これも詳細がわかり次第追記します。

取扱い仮想通貨の種類は?

BITTREXが、約200種類の仮想通貨を取扱っています。
なので、同じくらいはありそうです。

BTC建て以外にも、BCH/BCC建て、USD建て、NEO建て、ZDC建てなど多くのペアに対応していくのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「ゾディアック取引所について」お話させていただきました。

BITTREXがメインだと思っていたのですが、4つの中だと、
「Invest.com(インベスト・ドット・コム)」が一番重要な役割を担っているようです。

でも、それぞれが協力し合うことで最高のパフォーマンスを出せる取引所が生まれるわけですね。

期待しかないですよ、こんなの。

取引画面、プラットフォームは初心者目線で作られているようなので、操作ミスなどが極力発生しないような設計になっているとのこと。
ユーザー目線が高評価です。

また、Binanceでも高騰しましたが、独自トークンは高騰する可能性を秘めています。

なので、オープンしたら「ZDCトークン」を少し持っておこうかなと考えています。

以上、超注目のゾディアック取引所についてでした。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ほい
ほい
BITTREXはセキュリティ面の技術提供なんだね。
なんじゃら
なんじゃら
そうだね。
他の企業も特化した部分を提供して4つの分野で最高のパフォーマンスを。ってことになるのかな。
ほい
ほい
初心者目線での設計とか、セキュリティ面やカスタマーサポートとか期待できることばかりだね。
なんじゃら
なんじゃら
すごく注目浴びそうだしユーザーも一気に増えると思うよ。
ほい
ほい
楽しみだね。
なんじゃら
なんじゃら
(話し終わって気づいたけど、アフィエイトとかってICOの話しであって取引所では無いんじゃ・・・まぁオープンすればわかるか。)

今日のポイント!【経験値】

  • ゾディアックは4つの分野のリーダーが提携した取引所
  • 初心者目線の設計
  • 今後かなり注目の取引所である

LINE@やっています!

◆LINEでは・・・◆
・ブログ更新お知らせ
・LINE登録者限定配信
・グループチャットなどあります。

仮想通貨を始めてみたけどよくわからない・・・

これから仮想通貨を始める方、始めたけどよくわからない方は、ぜひLINEにご登録ください。
メッセージをいただければ1:1でご相談に乗ります^^
登録や通貨の買い方、送金方法、2段階認証の設定など困ったときは気軽にどうぞ!

▼LINE@はこちらから▼
友だち追加

仮想通貨がもらえる!

【エアドロップQ】

コイン相場アプリの新機能!信頼性も抜群!
クイズに答えてエアドロップ(通貨)をもらおう!

※無料です
※エアドロップ数には限りがあるのでお早めにご登録ください

★登録しておくべきおすすめ取引所!

ビットバンクBITPOINTバイナンスコインエクスチェンジ

300_250bitbank

bitbank(ビットバンク)は、XRPを手数料無料で購入できる唯一の取引所。
取引手数料が安く、初心者から上級者まで幅広く愛用されています。セキュリティも高いです。
XRPを購入するために登録しておきましょう。

ビットバンク公式サイト
登録方法



bitpoint

BITPOINT(ビットポイント)は、取引手数料、送金手数料が「無料」の取引所。
セキュリティも高く、サポートもよく初心者でも安心して使えます。
テクニカルで使えるMT4は中級者~上級者に愛用されています。
損益計算ツールもあり税金計算面でも計算が簡単。
登録しておいて損はない取引所です。

BITPOINT公式サイト
特徴・登録方法



binance,バイナンス,登録,取引所,評判,開設,日本語,方法,仮想通貨

Binance(バイナンス)は、日本語対応で、2018年の主役になるであろう海外取引所。
新しい通貨もどんどん上場し、ユーザー増加中。
今後、値上がりが期待されるコインを多く取り扱っています。

バイナンス公式サイト
登録方法



コインエクスチェンジ

CoinExchange.io‎(コインエクスチェンジ)は草コインの宝庫!
草コインの値動きは5倍、10倍が珍しくありません。
一攫千金も夢じゃない草コインを購入するなら登録しておきましょう。

コインエクスチェンジ公式サイト
アクセスできないときはこちら【公式サイト】
登録方法


ブログランキングに参加しています。
バナーをポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

プロフィール

なんじゃ
なんじゃら

なんじゃらどぇす。

仮想通貨どっぷり中のブロガー兼トレーダー。自分の経験を活かして初心者向けに読みやすい記事を心がけてます。Twitterでは叫んだり、発狂したり、たまに「意味深なこと」をつぶやいてます。
考え方や、最新情報も。
↓フォローオナシャス。

僕も登録しているおすすめ取引所7選はこちら↓

こちらの記事も人気!



ゾディアック,ZODIAC,取引所,仮想通貨,登録,方法

7 件のコメント

  • ZDCの発行枚数ですが10億枚と書かれていますが10億枚で確定でしょうか?
    公式を見ると10億枚の表記と1億枚の表記、両方があるのでどちらなのかな?と思っていました。

    • >ZDCプレ組さん
      プレ組ということは購入されてるんですか!?
      すごい・・・
      ホワイトペーパーには1億枚とかいてありますね。
      ちょっと確認不足でした!
      修正しておきます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です