【bitbank】登録(口座開設)方法!本人確認と二段階認証の設定を画像解説してみた

bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証
ほい
ほい

bitbank(ビットバンク)登録したいなぁ。

なんじゃ
なんじゃら

口座開設したいんだね。

ほい
ほい

うん、
でも、二段階認証の設定とか本人確認書類の提出がよくわからないんだ。

なんじゃ
なんじゃら

OK。
画像付きで分かりやすく説明するよ。

ほい
ほい

あと、セキュリティは大丈夫なの?

なんじゃ
なんじゃら

ビットバンクはセキュリティ面は安心できるよ。
その点についても話すね。

ということで、今回は「bitbankの登録方法と二段階認証の設定」について画像解説していきます。

表示がわかりやすい取引所なので、スムーズに進められます。
「10分」ほどでできちゃいますよ。

それでは早速、登録方法についてお話していますね。

スポンサーリンク

bitbankの登録方法

1,bitbank(ビットバンク)にアクセス。

2,メールアドレスを入力、「新規登録」をタップ。
bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

3,メールが届くのでURLをタップ。
bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

4,パスワードを設定します。

パスワードを入力。
項目にチェックをして「登録」をタップ。
bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

5,基本情報の登録でそれぞれ入力。
bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証 bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

6,最後に「確認」をタップ。
bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

7,確認画面で、入力内容が合っているか確かめる。
OKなら「登録」をタップ。

基本情報の登録完了です。

8,次は「本人確認書類のアップロードに進む」をタップ。
bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

本人確認書類の提出

9,提出できる書類から選択する。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

僕は「運転免許証」で登録しました。

10,表と裏の写真2枚をそれぞれタップして選択します。
最後に「アップロードする」をタップ。
bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

これで本人確認書類のアップロード完了です。

ハガキが届くまでの日数は?

ハガキが届くまでは数日です。

何か不手際がない限り、1週間以内には届きます。
ですので、それまでに自分でできる「セキュリティの設定」をしておきましょう。

まずは「二段階認証」の設定からです。

スポンサーリンク

二段階認証の設定

今回は「スマホ」で設定する手順を紹介します。

【Google Authenticator】という二段階認証アプリをスマホにインストールしておきましょう。

Google二段階認証アプリ【Google Authenticator】
【Google Authenticator】
iPhone版

Android版

ログインしている状態で「セキュリティ」画面に行きます。
トップページにいる場合には、右上の【≡】のメニューから「セキュリティ」をタップしてください。

1,二段階認証の「設定」をタップ。
bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

2,シークレットキーの下の「コピー」をタップ。
bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

3,【Google Authenticator】アプリを起動して「+」をタップ
bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

4,「手動で入力」をタップ。
bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

5,「キー」にペーストします。
「アカウント」はわかりやすいように「ビットバンク」とでも入れておきましょう。
最後に右上の「チェック」をタップ。

bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

これでコードが表示されます。

6,「認証コード」部分に6桁の数字(コード)を入力「設定」をタップ。
bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

これで二段階認証の設定は完了です。

パソコン画面だとシークレットコードは表示されません。

アプリストアからQRコードを読み取れるアプリをインストールしてコードを取得する方法があります。
こちらの記事を参考にしてください。

コインチェックで二段階認証したスマホ機種変更・紛失時の解除方法!裏技でアカウントキー表示させてみた

次は「SMS認証」の設定です。

SMS認証の設定

1,SMS認証の「設定」をタップ。
bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

2,「携帯電話番号入力」に電話番号を入力。
「送信する」をタップ。
bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

3,SMSで認証番号が届くので入力。
「設定」をタップ。
bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

これでSMS認証の設定は完了です。

二段階認証とSMSの解除方法

bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

「解除」をタップして二段階認証アプリに表示されるコードを入力。
「解除リクエスト」をタップすると簡単に設定を解除することができます。

ここまでにかかる時間は?

口座開設までかかる時間は、全体で一週間以内です。

入力だけなら10分くらいで済みます。
そこからハガキが届くまでに数日かかりますね。

本人確認書類の審査で1営業日ほど。
承認後、住所確認書類が登録住所に送られるので届くまでに1~2日ほど。

週末を挟むと少し長くなります。

ハガキが届いてから

 あとは、ハガキが届いたら記載の暗証番号を入力して口座を有効にしましょう。
bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証 bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

入金してすぐに取引を始めることができます。

これで登録は完了になりました。

ここからは「bitbank」についておすすめの理由などをお話しします。

スポンサーリンク

bitbankとは?特徴など

bitbank(ビットバンク)」仮想通貨現物専門の取引所です。
正式には「bitbank.cc」。

似たような名前で「bitbank trade(ビットバンクトレード)」がありますが、別物です。

同じ会社が運営していますが、違います。

  • bitbankは、仮想通貨の現物を取引する取引所。
  • bitbank tradeは、ビットコインFX専門の取引所。

おすすめする理由

300_250bitbank

僕が一番おすすめするポイントは、
「リップル(XRP)」の取引手数料が安いこと。

国内の取引所で「JPY→XRP」の手数料が「-0.05%~」です。
他の通貨も同様です。

2017年10月16日~2018年1月9日10時までキャンペーン中なので
取引手数料が「すべて無料」になっています。

「指値注文(メイカー)」「成行注文(テイカー)」共に「無料」です。

しかも、他に「XRP」を取扱っている取引所のコインチェックと比べて天と地の差
キャンペーンが継続したら勝てる取引所は無いかもしれません。

「手数料が安い!」このポイントはかなり大きいです。

取扱い通貨

取扱い通貨はこちら。

取扱い通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • モナーコイン(MONA)
  • ビットコインキャッシュ(BCC)
※「BCC」は本来「BCH」表記ですが、bitbankは「BCC」表記です。

リップルはとてもありがたいですね。
どんどん認知度が高まっている「モナーコイン(MONA)」も注目です。

取引量の増加

このキャンペーンにより、全体的に手数料が安いことが認知されました。
ユーザーが流れてきたんですよね。

以前より格段に取引量が増えたので、指値注文をした後に「買えない・売れない」ことも少なくなりました。

特に「リップル(XRP)」の取引量が増えたのがうれしすぎます。
損をしたくないのであれば絶対に活用すべきです。

bitbankの安全性

「bitbank.cc」はセキュリティ対策をしっかりしています。

  • 顧客の分別資産管理
    (顧客の資産を自己の資産と分別して管理すること)
  • 二段階認証
  • コールドウォレット
  • SSL認証
  • マルチシグ

など。

「BItGo社」と提携しているんですよね。
「BItGo社」はブロックチェーン技術を専門に、セキュリティ分野に力を入れているアメリカの企業です。

二段階認証は、登録者が自分で設定するセキュリティ。
どこの取引所でも取り入れていますが、自分の口座を守るために設定必須です。

コールドウォレットは、オフラインで管理するタイプのウォレット。
つまり、ネット環境と切り離されているため勝手に送金される心配がありません。
ネットワークに繋ぐことさえしなければ流出する事はないんです。

SSL認証は、暗号化通信のこと。
情報が暗号化されているので安全なサイトである証明になります。

マルチシグとは、操作の承認に複数人の承認が必要なシステムのこと。
送金時に安全性が高いアドレスシステムを採用しています。

これらのことから、「ビットバンク」はセキュリティ面も安心と言えるでしょう。


スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「bitbankの登録方法について」お話させていただきました。

ビットバンクは登録時の画面・操作がわかりやすいと思います。
セキュリティ面は安心、そして手数料は安いので活用するべき取引所です。

今後、通貨の種類も増えるかもしれません。

もし増えなくても「XRP」を購入するのは「bitbank」が一番おすすめです。
できる限り、取引手数料(スプレッド)の損を減らして、仮想通貨ライフをエンジョイしましょう!

bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証
ほい
ほい

よし!登録できたぞ。

なんじゃ
なんじゃら

お疲れ様。
d(゚Д゚ )

ほい
ほい

さて・・・
リップル買い増しや!

 

今日のポイント!【経験値】

  • ビットバンクはサクッと登録できる
  • 手数料が安いので絶対に登録しておいて損はない
  • 登録完了までに1週間ほどなので早目に登録するべし!
  • リップル買い増しや!

 


スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。
バナーをポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

プロフィール

なんじゃ
なんじゃら

なんじゃらどぇす。

仮想通貨どっぷり中のブロガー兼トレーダー。自分の経験を活かして初心者向けに読みやすい記事を心がけてます。Twitterでは叫んだり、発狂したり、たまに「意味深なこと」つぶやいてます。
↓フォローオナシャス。

bitbank,登録,口座開設,本人確認,二段階認証

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です