KCSトークン配当とKuCoinのアフィリエイト紹介制度を解説!仮想通貨業界にとんでもない取引所が来た!

kucoin,クーコイン,KCS,トークン,配当,紹介,仮想通貨,アフィリエイト
ほい
ほい

Kukoinがすごいって聞くけど何がそんなにすごいの?

なんじゃ
なんじゃら

配当とかアフィリエイトの内容を知ったら驚くよ。

ほい
ほい

それ知りたい!

なんじゃ
なんじゃら

今回は、KuCoinの魅力について紹介するね。

というわけで、「KuCoin(クーコイン)」の

  • KCSトークンの配当
  • 保有しているとお得な理由
  • アフィリエイト制度

などについて解説していきます。

これらを知ると「マジか!登録しておこう!」と思えるくらい魅力的な内容です。
ぜひ、最後まで読み進めてください。

最初は、KuCoinの魅力を説明している「公式動画と翻訳」から見ていきましょう。

スポンサーリンク

Kucoinの動画の説明、翻訳

=====以下 翻訳=====

タイトル「クーコインとは? (KCSボーナス)」

安定した国際仮想通貨取引所として、クーコインには常にボーナスプランを提供します。

利用者のさらなる活動的な取引を推し進めるため、また、KCSに口座を持つすべての人が報酬を得るためです。

簡単に説明しましょう。

クーコインは、KCS口座保有者に取引手数料からの利益をプレゼントします。

様々な通貨同士の取引が取引所では行われ、数多くの商(あきない)取引が毎日行われています。
その一つ一つの取引の両者にクーコインは手数料を設けています。

どのような仕組みかを見てみましよう。

ユーザーのAさんは「160イーサリアム」をユーザーのBさんと「10ビットコイン」で売買しました。

その時点での「イーサリアム」と「ビットコイン」の売買手数料が1000分の1とすると、このケースではBさんから「10ビットコイン」の1000分の1にあたる「0.01ビットコイン」が手数料として支払われます。

同じようにAさんも1000分の1として「0.16イーサリアム」が手数料として支払われます。

このような各取引から生まれる手数料を使い、クーコインはその「50パーセント」をKCS取引所の口座保有者に決められた時間に「毎日」分配します。
さらに、その「40パーセント」を「招待ボーナス」のために使用するのです。

KCSの元々の流通量は1億でした。

あなたの口座に「1万KCS」があると想定すると、あなたの分担率は1億分の1万で、デイリーボーナスでその同率を獲得できます。

ご存知のように利用者が増えれば増えるほど取引のターンオーバー (取引所の回転率) は上がります。
取引所がフル回転した際は手数料が膨大になります。

その結果、「1万KCS」を保有しているだけで、およそ「0.001ビットコイン」が毎日簡単に手に入るのです。
1年にすれば0.365ビットコインです。

それゆえ、ファンは「KCS」を「最高の発掘機」と呼んでいます。

ボーナスは自動的に利用者の口座に振り込まれます。

日ごとの詳細を「総資産」タブから確認できます。
ターンオーバーが大きければ大きいほど、さらに多くのクーコインとボーナスを入手できるのです。

今すぐ登録し、取引し、クーコインを手に入れてください。
KuCoin(クーコイン)と手を結びましよう。

=====ここまで=====
(招待ボーナス:アフィリエイト紹介制度)

さらっと読んでみてどうでしょうか。

KCSトークン、そして紹介制度。
ものすごくメリット感じますよね。

これをやらない手はない気がするのは僕だけでしょうか。

さらにわかりやすくお話しします。

スポンサーリンク

KCSトークン保有のメリット

kucoin,クーコイン,KCS,トークン,配当,紹介,仮想通貨,アフィリエイト
  • KCSトークン配当50%
  • 紹介制度40%

この二つを合わせると取引所は、「90%」も還元していることになります。

頭おかしいんじゃないの!?

と思えるくらいすごいですw

だって取引所だって儲からないと運営していけませんよね。
怪しさ満点・・・。

でも、この配当制度は「KuCoin」と「投資家」が『Win-Win』になる仕組みなんです。

  • KCSトークン保有の配当50%
  • 保有で手数料が割引
  • Burn(バーン)により価値上昇
  • アフィリエイトの紹介制度

これらについて解説します。

配当が50%!

kucoin,クーコイン,KCS,トークン,配当,紹介,仮想通貨,アフィリエイト

取引所の総手数料の内「50%」がKCSトークン保有量に応じて「毎日」分配されます。

どのくらい儲かるのか。

例えば、以下の条件で計算してみましょう。

Kucoinの24時間の出来高:2000 BTC

手数料:0.1%(売買合わせると0.2%)

配当率:50%

KCSトークン発行枚数:2億(内、1億は運営者保有)

あなたのKCSトークン保有枚数:1万 KCS

KCSホルダーに分配される量
2000 BTC×0.2%×50%=2 BTC

全体に対しての保有量の割合
10000 KCS÷200000000 KCS=0.00005(0.005%)

2 BTC×0.005%=0.0001 BTC

1 BTCが60万なら、1日「60円」の配当。

月1800円
年間21600円

ほい
ほい

えー、何か少ない気がする・・・

なんじゃ
なんじゃら

確かに少ない気がするねw
でも、よく考えてみて。

 

  • 保有してるだけでもらえる
  • 取引量が増えれば同じ保有量でもさらに配当が増える

 

そんな都合のいい話しなんて滅多にないです。

あくまでざっくり計算です。
が、日によって取引量はバラバラですし、KCSトークンだけでも1日100BTC以上の出来高です。

20通貨、取扱っているとして、1通貨100BTCの計算をしてみました。

しかし、有名な通貨は100BTCなんてことはありません。

動画の中では、

  • 1日「0.001 BTC」
  • 365日(年間)「0.365 BTC」

と言っています。

先程の計算より多いですよね。
僕は取引量を「2000 BTC」で計算をしましたが、「10000 BTC」で計算しているようです。

この計算は取引所が出した妥当な数値でしょう。
ということは、それ以上を視野に入れているということです。

取扱い通貨の種類が増えたら、24時間の出来高は「10000 BTC」どころじゃないですよ。

KCSトークン発行枚数残りの1億枚は、運営者に保持されています。
ロックアップ期間もあります。

なので、1億枚は市場に解放されない期間(2年間:3000万枚、4年間:7000万枚)があります。

最初の内はガクーン!と価値が落ちることは少ないでしょう。

その1億枚で運営者も配当を得ていることになります。
つまり、取引量が多くなればなるほど、ユーザーも運営者(KuCoin)も儲かるというわけですね。

スポンサーリンク

Burn(バーン)による価値上昇

燃える

KuCoin取引所は、四半期に1度、利益の10%でKCSトークンを購入。

Burn(バーン)します。

Burn(バーン)とは
一定数の通貨を使えないようにすること。
つまり、発行枚数が減るので1枚当たりの価値が上がると考えられている。
四半期(しはんき)とは
3ヶ月。

つまり、3ヶ月毎に10%を減らすということ。

年間で1期
半分に分けると半期
1月スタートか、4月スタートかは団体や人によって異なる。

4半期ごと枚数が減っていくので、価値が上がっていくわけです。
ということは、保有者への配当割合も大きくなります。

この時点で、運営者側は「KCSトークン」を「1億枚」保有したまま。
市場のトークンを破棄するので、自分たちの保有するKCSトークンの割合が増えていくことになります。

なので、保有しているユーザーも運営者も配当が増える仕組みになっています。

Burnによる枚数減少、ロックアップ解除による枚数増加。
これらが両方あるので1枚あたりの価値は急激に落ちることは無いと思います。

配当の計算機がある

「KuCoin Bonus Calculator」という1日の配当を計算できるツールがあります。

ここに保有枚数を入力。「CALCULATE」をクリック。
kucoin,クーコイン,KCS,トークン,配当,紹介,仮想通貨,アフィリエイト

すると、1日の予想配当がズラーッと表示されます。

kucoin,クーコイン,KCS,トークン,配当,紹介,仮想通貨,アフィリエイト

この通りになるわけではありませんが、目安にはなります。
ぜひ、活用してみてください。

取引手数料が最大30%OFF

kucoin,クーコイン,KCS,トークン,配当,紹介,仮想通貨,アフィリエイト

KCSトークンを保有することで、取引手数料が最大30%OFFになります。

これは「1000 KCS」で手数料(0.1%)の「1%」が割引になります。
最大「0.07%」の取引手数料になりますね。

大金を動かす人にとっては、この%が結構響きます。
30%OFFはデカいですよ。

KCS保有量が一定を超えると付く特典

一定の保有枚数を超えると、

  • 1対1の投資相談
  • 顧客サービスのファストサービス

などがあるようです。
まだ詳細は出ていません。

こういった特典はうれしいですね。

アフィリエイト紹介がすごい

kucoin,クーコイン,KCS,トークン,配当,紹介,仮想通貨,アフィリエイト

KCSトークンが「50%」でしたね。

「40%」はこの招待ボーナス。
アフィリエイトの紹介ボーナスに割り振られます。

KuCoinの紹介ボーナスは「3ティア」まで。

自分→Aさん

Aさんの取引手数料(スプレッド)の20%が自分の報酬。

Aさん→Bさん

Bさんの取引手数料(スプレッド)の12%が自分の報酬。

Bさん→Cさん

Cさんの取引手数料(スプレッド)の8%が自分の報酬。

この制度も凄いですね。

でも、僕はあまりこの紹介制度を期待していませんw
魅力ある取引所なので紹介していますが、登録してくれても取引が無ければ何もないですから。

登録してくれればうれしいですけどね。
そこで発生した利益は全部企画とかで読者さんに還元するくらいのつもりでいます。

それよりも、KCSトークン保有の方が魅力的です!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、

  • KCSトークン保有のメリット
  • KuCoinの凄いところ

について詳しくお話させていただきました。

他の取引所ばかりに目が行ってしまい、気付いていない方が多いです。

還元率90%ですよ。
やばいですw

早めに動いた人が勝ち組というか、先行者利益を受け取れる可能性が高いです。

多くの人がこの取引所の良さに気づいて動くと、KCSトークンの価値は更に上昇!
今、まさにKuCoin取引所の魅力が広まりつつあります。

その内大きな波が来るのでは・・・。
(;゚Д゚)

これだけメリットがあって、取扱い通貨の種類も増えていく。
なんてすばらしい取引所なんでしょう。

あなたが仮想通貨を所有する一番の理由は!?

『稼げるか?・儲かるのか?』

やはりここですよね。

技術の発展も大事ですが、この業界に飛び込んできた理由って「稼げそう!」と思ったからですよね。
それなら、持ってるだけで稼げるKuCoinの「KCSトークン」ほどおいしいものはありません。

今、こうしている間にも「KCSトークン」を保有しよう!と購入している人がたくさんいます。

この機会にぜひ、KuCoinを使ってみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

早めに登録して「KCSトークン」を安値で買えるチャンスを逃さないようにしましょう。

ほい
ほい

持ってるだけで儲かって、時間が経てばさらに増えていくのか。

なんじゃ
なんじゃら

これはすごいよね。

ほい
ほい

すごいとは聞いてたけど、やっと理解できたよ。

なんじゃ
なんじゃら

今までになかったからね。
これはヤバい。

ほい
ほい

不労所得ゲットのチャンス。
( ´∀`)qグッ

 

今日のポイント!【経験値】

  • KuCoinは魅力的!
  • KCSトークンの保有は将来すごいことになりそう!
  • 登録は価値が上がる前にするべし!

 


スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。
バナーをポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

プロフィール

なんじゃ
なんじゃら

なんじゃらどぇす。

仮想通貨どっぷり中のブロガー兼トレーダー。自分の経験を活かして初心者向けに読みやすい記事を心がけてます。Twitterでは叫んだり、発狂したり、たまに「意味深なこと」つぶやいてます。
↓フォローオナシャス。

kucoin,クーコイン,KCS,トークン,配当,紹介,仮想通貨,アフィリエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です