【Zaifトークン】の買い方(購入方法)とチャート分析から買い時を解説!指値のメイカーとテイカーも合わせて覚えよう

zaif,トークン,チャート,買い方,購入,方法,ザイフ
ほい
ほい

「Zaifトークン」のチャートって今どうなってるの?
買い時はいつ?

なんじゃ
なんじゃら

チャートを見てもなかなか買い時って難しいよね。

ほい
ほい

安いときに買っておきたいんだけど、買い方がわからないんだよなぁ。

なんじゃ
なんじゃら

ふむふむ。
買い時購入方法が知りたいんだね。

今回は、

  • Zaifトークンのチャートから見る購入タイミング
  • 買い方
  • メイカー・テイカーの違いと注意点

について解説していきます。

メイカー・テイカー
注文の仕方で呼び名が変わる。
下記で詳しく説明します。

チャートを読むのは難しいですが、情報を集めて判断材料にすることはできます。
そして、買い方をしっかり覚えることでサクッと購入できます。

もしかすると「メイカー・テイカー」を間違えて覚えているかもしれないので、ぜひ最後まで読み進めてくださいね。

それでは、最初は「チャートから見る購入タイミング」をお話ししていきます。

スポンサーリンク

Zaifトークンのチャートから見る購入タイミング

購入タイミングに関してですが、「2017年11月~2018年夏」の間がいいと思います。
というのも、そのあと上がる可能性があるからです。

その理由はこちらをご覧ください。

これからレート上昇ネタが出てくるという噂もあります。
でも、根拠がありません。

上記の記事でも書きましたが、「可能性」なんです。
今までに出てきた情報から、「何か」に使われるために価値を持つのは明白です。

しかし、それが価格の上昇と繋がるかはまだわかりません。

「噂で買って事実で売る」

そんな言葉がありますが、その「噂」の信憑度がどれくらいかにもよります。

例えば、インフルエンサーのような、「言葉に影響力のある人」が「期待できる何か」をつぶやいたとしましょう。

そうなると価格が上がります。
事実かどうかは分かりません。

でも、価格が上がるので買っておけば利益は出ます。

また、テックビューロの朝山社長が言ったなら「確定」なので爆上げするでしょうね。

これらのチャンスに備えるため、レートが低い内に手に入れておくべきです。

「0.3~0.4」くらいで購入できれば安心できるのかな・・・
と僕は思っています。

でも注意してくださいね。

上がるかどうかはわかりません。
「可能性」の話なので。

テクリニカル分析でトレンドラインと水平線を引くとこんな感じです。
zaif,トークン,チャート,買い方,購入,方法,ザイフ

下降トレンドですが、上下の幅がほぼ一定のレンジ相場になってきています。
水平線をこのまま下に超えていくと、「0.3305円」くらいまで下がると思います。

上は「0.4495」くらいで止まってしまいそうですね。
もし、「0.3305」より下に行ったら、線を引いていませんが「0.28」くらいの反発ラインがあるのでそこで一旦止まると思います。

そこをさらに下に割ると「0.1」も見えてきますね。
ただ、レンジ相場で落ち着いてきているので「0.3~0.45」辺りを行き来するのではないかと思っています。

ということで、トレンドラインと水平線だけのテクニカルで見た結果。
購入のタイミングは、

  • 2017年11月~2018年夏の間。
  • 「0.3~0.4」くらいで持っていればいいかな・・・。

というのが僕の考えです。

期間が「2018年の夏」までというのは、この後の相場がさらに下降トレンドになり、「0.2」前後あたりまで下がる可能性があるからです。
様子見も考慮しています。

なので、待ってもいいですし、「0.3~0.4」辺りで少し購入して、下がったら買い増しでもいいと思います。

次は「買い方」です。

スポンサーリンク

買い方(購入方法)

Zaif(ザイフ)にログインします。

チャートが表示されている画面で「BTC/JPY」をクリック。
「トークン」→「ZAIF/JPY」の順にクリック。

zaif,トークン,チャート,買い方,購入,方法,ザイフ

ここからは「成行注文」「指値注文」の説明です。

成行注文

「成行注文」は注文板に並んでいるレート価格で約定するため、あっという間に注文が成立します。
急いでいるときには有効です。

しかし、購入価格が一定ではなく板に並んだ価格に左右されるため予想もしない価格で買ってしまう可能性があります。
注意してください。

  1. ザイフ/日本円取引「ZAIF」を買うで「成行」をクリック。
  2. 「買いたい量(ZAIF)」を自分で入力。
  3. 「使用残高」で10%・30%・50%・100%から選択。
  4. 「買い注文」をクリック。
zaif,トークン,チャート,買い方,購入,方法,ザイフ

パーセント(%)は保有している日本円を「どのくらい使うか」です。
100%にして「買い注文」を押すと残高が0円になってしまいます。

指値注文

指値注文は自分で価格を指定して注文を出します。
欠点は、指定した価格によっては注文が成立しないこともあります。

  1. 「指値」をクリック。
  2. ZAIFの価格を入力。
  3. 「買いたい量」を入力。「使用残高」で使いたい日本円を10~100%指定できます。

最後に「買い注文」をクリック。
zaif,トークン,チャート,買い方,購入,方法,ザイフ

「リミット売り」は「売値」です。

入力すると、一回の注文で「買い注文」と「売り注文」両方出せます。

「このくらい上がったら利確する」

と、決めているのであれば、最初から「リミット売り」に価格を入力しておきましょう。

急な暴騰・暴落時は詰まってしまって、注文が通らないことが多々あります。
ですので、最初から「リミット売り」を指定しておくことをおすすめします。

ちなみに、僕なら「105%~120%」くらいの価格にしますね。

「ZAIF/BTC」チャートもあります。
こちらはビットコイン(BTC)でZaifトークンを購入したいときに使用します。

買い方は上記と同じです。

スポンサーリンク

指値・テイカーとメイカーの違いと注意点

先日友達と話したら、勘違いしていました。
なので、同じように間違えている方がいるかもしれません。

これを知っておかないと損をするので、この機会に覚えてください。

  • メイカー(maker)=指値
  • テイカー(taker)=成行

ではありません!

ほい
ほい

え・・・
(今までそう思ってた)

一部では、そう呼んでいる方もいるので、間違えている人が多いのかな?と思います。

正確には、

  • メイカーは「板に注文を並べる人」
  • テイカーは「並んだ注文を消費する人」

つまり、注文板に並んでいる「気配値(価格)」をクリックして自分の注文に反映させると「テイカー」

注文板に表示されていない「価格」を自分で入力して注文すれば「メイカー」です。

zaif,トークン,チャート,買い方,購入,方法,ザイフ

損をすると言ったのは、「メイカー・テイカー」で手数料が違うから。

Zaifトークンの場合は、

  • メイカー手数料「0%」
  • テイカー手数料「0.1%」
zaif,トークン,チャート,買い方,購入,方法,ザイフ

取引所によっては、この手数料が大きいところもあるので気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、

  • Zaifトークンのチャートから見る購入タイミング
  • 買い方
  • メイカー・テイカーの注意点

についてお話させていただきました。

テクニカル分析をしても荒れるとき、チャートは予想外の動きをします。
ファンダメンタルズ分析で「世の中の動きから予想」しても一瞬で変動が起きるため、ついていけないことがあります。

どちらにしても安心して見守っていられるように、

「安い内に購入、利益が出たら売却」

この基本をしっかり守りましょう。

ほい
ほい

Zaifトークン買っておこうかな。

なんじゃ
なんじゃら

もう少し待ってもいいと思うよ。

ほい
ほい

0.3~0.4は買い時?

なんじゃ
なんじゃら

そうだね、僕なら少しだけ買っておくよ。

ほい
ほい

あと、メイカー・テイカー間違えてたから今日知れてよかった。

なんじゃ
なんじゃら

分かりにくい部分だから気を付けてね。

今日のポイント!【経験値】

  • Zaifトークンのチャートは将来上がるかもしれない
  • 買うタイミングは「0.3~0.4」がいいかも
  • 大穴を狙うなら2018年夏までには持っていた方がいい

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。
バナーをポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

プロフィール

なんじゃ
なんじゃら

なんじゃらどぇす。

仮想通貨どっぷり中のブロガー兼トレーダー。自分の経験を活かして初心者向けに読みやすい記事を心がけてます。Twitterでは叫んだり、発狂したり、たまに「意味深なこと」つぶやいてます。
↓フォローオナシャス。

zaif,トークン,チャート,買い方,購入,方法,ザイフ

1 個のコメント

  • […] 続きを読む 【Zaifトークン】チャートから買い時、買い方・購入方法を解説!指値のメイカーとテイカーに注意が必要!? ( 仮想通貨クエスト) […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です